スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界一簡単な馬券選出法で、モンテカルロの法則をやってみよう

 前回紹介した、馬券選出方で第3回中山を検証してみたいと思います。

 今、このブログは何位でしょう?
 宜しくお願いします。
 このブログを是非、あなたのお気に入りに追加して下さい(3秒で完了します!)
続きを読む
スポンサーサイト

モンテカルロの法則ってどの馬券を買えばいいのか考える?

 小沢昭一的ココロみたいなタイトルになってしまいましたが(知らなければ別にいいですがw)このブログだけでなく、いろんな投資競馬関係の本に書かれている、モンテカルロの法則。

 やり方は、よく理解していてもどの馬券を買えばいいのか分からないというのが真相ではないでしょうか。

 簡単に馬券を選出する方法をこのブログなりに提案してみたいと思います。

 今、このブログは何位でしょう?
 宜しくお願いします。
 このブログを是非、あなたのお気に入りに追加して下さい(3秒で完了します!)
続きを読む

メビウスの方程式実践編

 それでは、最近の例を挙げてメビウスの方程式の活用法を紹介します。

 メビウスの方程式に関しては、ここを参照ください。

 このブログを是非、
 あなたのお気に入りに追加して下さい(3秒で完了します!)

続きを読む

多点買い専用資金マネージメントの進化系方程式

 昨日紹介した、多点買い用馬法の方程式。

 しかし、資金が膨らみやすく、購入点数が1位のオッズ値を超えると、資金配分が組めなくなるという、弱点がありました。

 しかし、3年前に出版された「的中率101%からはじめる超馬券投資術」という本で、メビウスの方程式という新たな多点買い用資金マネージメントが公開されました。

 現在、世に出ている資金マネージメントで言えば、最も優れた多点買い資金マネージメントといえるでしょう。

 この方程式を使うことで、より効率的に資金を抑えた資金運用が出来ることでしょう。


 このブログを是非、
 あなたのお気に入りに追加して下さい(3秒で完了します!)
続きを読む

馬法の方程式、多点買いバージョンの方法と、デメリット

 今まで、このブログで紹介してきた資金マネージメントは、どれもこれも1点買い専用のマネージメントでした。

 しかし、馬券の買い方は1点買いだけではないです。

 当てるということに関しては、1点買いよりも、2点買い、3点買いの方が確率が高いのは事実。効率から言えば1点買いの方がいいのだが、馬券はなかなか当たらないものです。

 今、このブログは何位でしょう?

 今週は、多点買い用マネージメントについて
続きを読む

最初に回収率から、資金シミュレーションをしてみよう。

 ただ、闇雲に馬券を買うこと、いくら儲けるか考えて馬券を買うこと。どちらが効率的でしょう?

 今、このブログは何位でしょう?
 回収率150%はすごいことになるんですが
続きを読む

回収率を設定してみよう

 昨日紹介した、「馬法の方程式」を展開させて、回収率を考えた式にする事が出来ます。

 今日はその式を紹介します。

 今、このブログは何位でしょう?
 回収率150%はすごいことになるんですが

続きを読む

やっぱり、まだ使える「馬法の方程式」

 10年前に、本で見たこの資金マネージメント。ご存知の方も多いと思いますが、1点買い投資の資金マネージメントとしては、今でも使えるものだと思います。

 今、このブログは何位でしょう?
 宜しくお願いします。

続きを読む

オッズ別に、モンテカルロの法則を進化させてみる

 昨日紹介したモンテカルロの法則。的中したオッズでもっと機能的に使う方法があります。

 今日は、その方法をご紹介しましょう。

 今、このブログは何位でしょう?
 クリックお願いします

続きを読む

胴元を破産させたというが・・・

 前回ご紹介した、マーチンゲールの法則以上にヨーロッパでは有名な投資法があります。

 それが、モンテカルロの法則。この法則を語るとき、必ず出てくるエピソードが、モンテカルロの賭博場で胴元を破産させた・・・というエピソードですが、本当にそんなに有効なのでしょうか?

 まだ、知らないという方に簡単にご説明しましょう。

 今、このブログは何位でしょう?
 1000位以内だとは思うw

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。