スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

青葉賞の傾向と対策

 天皇賞では過去10年のデータをご紹介させていただきましたが、G1以外は過去5年分くらいのデータしかとっておりませんので、明日の青葉賞は過去5年分のデータを掲載させてもらいます。

 今、このブログは何位でしょう?
 去年はハイアーゲームが勝ちました、今年はどうなるでしょう、他のブログもご注目

頭数 着順 馬 名 騎手 性齢 人気
00 17

カーネギーダイアン
タニノソルクバーノ
マイネルブラウ
藤田
岡部
横山典
牡3
牡3
牡3


01 16

ルゼル
プレシャスソング
ユノピエロ
後藤
福永
北村宏
牡3
牡3
牡3


13
02 18

シンボリクリスエス
バンブーユベントス
ヤマノブリザード
武豊
村田
柴田善
牡3
牡3
牡3


03 15

ゼンノロブロイ
タカラシャーディー
クラフトワーク
横山典
佐藤哲
勝浦
牡3
牡3
牡3


04 17

ハイアーゲーム
ホオキパウェーブ
シェルゲーム
蛯名
岡部
オリヴァー
牡3
牡3
牡3



 去年の傾向が一番わかりやすいが、皐月賞に出られなかった、馬が有力候補です。サラブレが指摘したポイントはこんなところ


 1.藤沢和厩舎の所属馬が3年連続で3着以内を占めている。この厩舎の馬で有力候補なら逆らわない方がいい

 2.芝2200実績、特にすみれSなど関西の芝2200勝ち馬は注目

 3.父か母父が、ジリっぽい重めのノーザンダンサー系の馬


 過去5年の人気データから見てみると、単1、単2の複勝率8割は突出データだと思います。



 注意

 あくまで、過去5年から見た傾向なので、前日、当日の傾向からも探る事をお忘れなく・・・

 
 今回の記事が参考になったなあという方はクリックお願いします。

 このブログ、けっこういいかな、と思った方は
 人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿


秘密にする
TB遅くなりました。ダンツキッチョウの力勝負見ごたえありましたね。
今日からGWに突入し、なんか気持ちがウキウキしますね。 GWをリッチな休暇にする...
明日東京競馬場で行われる「青葉賞」の予想です。
【青葉賞】出馬表と各馬の血統。過去3年の1~3着馬の血統に加え東京開幕週芝2300・2400mの結果も掲載。サドラーズウェルズ系の2頭で。
■第12回青葉賞(G2)3歳(混)(指)牡56kg牝54kg 芝2400mダービートライアル、3着まで
先週はフローラSの3連単獲るも、他のレースを外しまくって儲けはほとんどなし。心新たに頑張ります!
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。