スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


ブレイクタイムは前走がダートだったことと、あと一つ、ある条件に該当していたので、2着に着たと思われます。
2005-06-02 木 02:47:19 /URL /hiroaki /編集

コメントの投稿


秘密にする

4年前の安田記念から、荒れるレース荒れないレースが見えてきた(2)

 昨日は、4年前の安田記念でブラックホークが勝った原因と思われることを書いてみました。

 しかし、1着だけ当てても、12万馬券は取れません。まだ、あと2つの理由がありました。それは

 今、このブログは何位でしょう?
 宜しくお願いします。

 このブログを是非、あなたのお気に入りに追加して下さい(3秒で完了します!)

 2着にきた、ブレイクタイム、単勝15番人気で馬連12万馬券の立役者と言える馬でした。

 実は、このとき、栗東の坂路で1番時計を出していたことを覚えている人はいらっしゃるでしょうか?

 専門誌の評価もまずまずで、とある新聞には▲がついているのもありました。

 調教を伝える専門誌報道を読んでいれば、ピックアップできる1頭だったのではないでしょうか?

 ブラックホークを買える理由が過去の実績だったとしたら、ブレイクタイムは調子で買えたのではないでしょうか?

 しかし、12万馬券を取れた最大の理由は、他にあります。

 それは、また明日・・・


 今回の記事が参考になったなあという方はクリックお願いします。

 このブログ、けっこういいかな、と思った方は
 人気blogランキングへ
 
 1日1クリックしていただいたら、編集人がよろこんで、重要な情報を書くことがあると思いますw

 また、トラックバック・コメントはいつでも歓迎します。
スポンサーサイト

コメント


ブレイクタイムは前走がダートだったことと、あと一つ、ある条件に該当していたので、2着に着たと思われます。
2005-06-02 木 02:47:19 /URL /hiroaki /編集

コメントの投稿


秘密にする
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。